作品に心の状態が表れる アートセラピー

アートセラピーとは

絵を描いたり、コラージュ制作など様々な素材を用いて創作する作品を通して、言語化できない自分の思いや感情を表現し、心に抱えている問題の解決を図っていく芸術療法です。セラピーと言っても、ただ受け身で受けるものではありません。アートセラピーは自分が自分を癒していく、その力を取り戻すための能動的な療法であるといわれています。

 

アートセラピーの効果とメリット

創作の過程と完成させる達成感、その両方ともが、心のケアに効果をもたらします。また、手、目、脳の感覚を刺激することから五感の活性化にもつながります。 アートという表現媒体を通して感情や思考が外在化するアートセラピー。目に見える形であらわれた心の状態を客観視して見つめ直してみることができるのは、普段のカウンセリングには無いアートセラピーならではのメリットです。アートで自己表現し、自分の心の中で起きていることを客観視してリカバーするためにどうするかを考える過程が、自分で自分を癒していく力、自分の力で身に起きている困難な状況をつくり変えていく力を育みます。

アートセラピーは子どもも大人も楽しめる


アートセラピーは、まだうまく自分の気持ちを言葉で表現できない子どもはもちろん、高齢者やあまり言葉で表現することが得意じゃないという人にも適しています。 感情表現とコミュニケーションの手段としてアートセラピーを用いることで、作品を通した話ができるため、話す内容がそこにあることが気楽だと仰る方にも好評です。

アートセラピーメニューではどんなことができるの?

アートセラピーのみを60分間やり続けるのではなく、基本的には通常カウンセリングと同じく、お話をしっかりと伺いながらお悩みの解決へ向けて方向性を探していきます。

その手法として、アートセラピーを取り入れながら進めていくことができます。
アートセラピーを取り入れたカウンセリングを選んでいただくことで、対話のみに頼るカウンセリングと比べて、表現された創作作品を通して対話をしていく分、話が広がりやすいです。

表現をする場や時間を習慣的につくっていくことが心のケアに繋がります。

アートセラピーの料金

アートセラピーを取り入れたカウンセリング

2,000円+通常カウンセリング料金
(60分)10,000円(税込) (90分)13,000円(税込)

※延長の場合は、10分毎 1,000円(税込)となります。
料金のお支払いはカウンセリングの後になります。
※1名追加ごとに5,000円追加となります。(最大3人まで)