こんにちは。AXIAの蔵野です。

今回は、タイトル通り、依存症かもしれないと感じている
そんな方へ伝えたいことがあります。

これは、ご自身に対してでもご家族に対してでも同じです。

もし「依存症かもしれない」という可能性を感じている人が
いて、今、「まずは様子を見てみよう」という考えでおられる
あなたに伝えたいのです。

 

依存症は、様子見をしているよりもまずご相談に来られることが
大切です!

その理由は、依存症の場合、行動を繰り返せば繰り返すほど、
行動は強化されていきます。様子見として時間をかけている間にも、
その時間の分ますます依存対象への依存は強くなり、行動を改善する
となっても時間を要するのです。
それは、これまでの記事でもお話してきたように、依存期間が
長ければ長いほど、克服には時間がかかるからです。

 

本当に依存症かどうかを判断するのが難しいからこそ、
時間をたくさん使って様子を見ていくのではなく、少しでもはやく
専門家にご相談なさり、正しく判断をしたうえで必要な行動に
取り組むことが本当に必要な対応ではないでしょうか。

ギャンブル依存症、買い物依存症、万引き依存症…
色々な依存症がありますが、なにかおかしいと感じておられるなら
ぜひ、AXIAへご相談ください。
しっかりとお話をうかがい、改善へ向けて精一杯サポートを
させていただきます。