こんにちは。AXIAの蔵野です。

 

長くギャンブル依存症のカウンセリングを対応させて頂いておりますが、
やはり、時が経つにつれ改善がみられてきた人の数も多くなってきました。

ギャンブル依存、パチンコ依存のご相談に来られた方からよく聞かれる質問に、
こんなものがあります。

・どんな風な改善の経過をたどることが多いんですか?
・これまで改善していった人たちは今どのように変化してるんですか?
・カウンセリングに来られて、ギャンブルをやめることが出来た人っているんですか?

 

 

たしかに、
ギャンブル依存症って、カウンセリングを受けることでどうなるのだろう?
という疑問は、改善の取り組みの手段としてカウンセリングを検討されている人なら、
多くの人がはじめにもつ疑問ではないでしょうか。

結論から言いますと、カウンセリングに来て下さったギャンブル依存症の方で、
ギャンブルをやめることができている方は、何人もおられます

 

ただ、これまでに何度もブログでも書いてきていますが、途中で来られなくなる方が
多いのもギャンブル依存症の特徴ですので、もちろん改善されずに来なくなってしまわれる
ケースもあります。
しかし、きちんと継続されておられる方で、「ギャンブルへはもう全く行ってないです」
という方は1人や2人ではありませんから、カウンセリングが改善に有効であることは
確かかと思っております。

 

しかし、気になるのは、その過程改善してどうなっているか、ですよね。
今回は、そういった疑問について少しでもお答えできる記事にしたいと考えています。
「カウンセリングに行っても変わらないだろう…」という考えに少しでも影響となり、
改善を諦めず、カウンセリングという手段も前向きに検討していただけることに
繋がれば嬉しく思います。

 

もちろん、経過などについては人によって差がありますので、一概に必ずこういった経過を
たどるものだとは言い切れないところがありますが、傾向として多いものを次回からの記事で
お話ししていけたらと思います。

 

次回の記事からは、ギャンブルをやめられるまでに辿る経過

それを書き終えたら、 改善した人たちはカウンセリングを受けてどうなっているのか

について書いていきますので、ぜひ両方、併せて読んでいただければと思います。

 

ギャンブル依存症のご相談について

 

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
皆様に閲覧いただけることが、励みになっています。

ランキングに参加しています。クリックで応援していただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ