こんにちは!AXIAの蔵野です。

ギャンブル依存でカウンセリングへいらっしゃる方の多くは、
続けて通われる事が少ないという現状にあります。

来談当初の「克服したい」という強い気持ちも、
些細な誘惑に負けてしまうのがパチンコ依存です。

ストレスが溜まって葛藤に負けてギャンブルへ行くと、
スカッとした感情を味わってしまうので
「もういいや、直さなくても問題ない」等と思ってしまうようになります。

ただ、そのなかでも継続して来談されておられる方がいらっしゃるのも事実です。

カウンセリングに来られた日から次のカウンセリングまでの間にも、
大変熱心に克服に向けて知識を身に付けたりと、ギャンブル依存と真剣に向き合っておられます。

近頃では、様々な依存に対してテレビ等で取り上げられる事が増え、
情報が得やすいのだと思います。それを参考にして自分の事を
見つめられるというのはいい事だと思います。

アルコール依存や様々な“依存症”の克服に共通して言える事は、
その依存対象をやめるという事を一生続ける というところです。

一生と聞いて、「え!」と感じる方もいらっしゃるでしょうが、
「それでも!」「何が何でも克服する!」といった覚悟で改善に来られないと
正直に申し上げて改善は難しいです。

何故なら、努力してギャンブルをやめるという事を続けていても、
そろそろ行ってみても大丈夫なのではないかと感じ始めるようになるものなのです。

そう感じ始めた時が危険で、そのときに一度でもギャンブルに行ってしまうと、
それまでの努力は水の泡となり振り出しに戻ります。

ギャンブル依存は、完全に“断つ”事からスタートします。

ギャンブルを断つことで生じる葛藤を乗り越える事によって改善に繋がっていくのです。

本気でギャンブル依存を克服したい方は、依存のからくりや、そこから抜け出すための
専門的知識を持っているカウンセラーへご相談されることをおすすめします。

カウンセリングで葛藤との向き合い方と乗り越え方を見付け出し、
最終的には自分自身で欲求をコントロールできるようになりましょう。

ギャンブル依存の相談について