お金を増やす為にパチンコへ行ってしまう

おはようございます。AXIAの蔵野です。

今回は、手元のお金を増やす為の手段としてパチンコやスロットへ
行ってしまう方に向けて記事を書きます。

パチンコ依存でこのページを開いてみた方には、思い当たる方が多いだろうという内容です。

パチンコ依存というものは、パチンコでお金が大幅に増えた事がある
その経験を忘れられない為にすがってしまうのです。

勝ってしまった経験が記憶に残り続ける為に、負けた金額を気にしなくても
いつかその分も含めて取り戻せる時がくる。そのような感覚に陥ります。

【・何回か行くうちに勝つだろう。】
【・これだけ使っても勝てば取り戻せるんだから大丈夫。】
【・家族に渡すお金を少しでも増やそうという目的でギャンブルへ行く。】
【・「あともう少しねばれば…」そんな根拠のない希望が膨らみ結局長居する】
【・家族にお金を貸してもらうのは家族の反応などを考えると億劫なので自分で工面しよう。】

お金を工面する手段としてギャンブルを使う方は、
その負のサイクルに気付いておられるでしょうか?
気付いているけれど、やめられないのがパチンコ依存です。

あなたの手元のお金は減っていく方が多いはずですが、
それでも負けた分は取り戻せばいいと思ってしまっていませんか?

お札がいとも簡単に機会の中に吸い込まれていく様子に違和感を覚えます。

その一枚が、どれだけ働いてやっと手に入れられる一枚なのかを考えると、
一生懸命に働いて稼いだお金がものの数秒で消えていく事に、怖さを感じます。

もったいないというシンプルな感情が持てるのか、取り戻してみせると躍起になるのか…。
あなたはどちらでしょうか?

お金の工面のつもりが、その行動は自分自身をさらに追い込んでしまうものだと自覚しなければなりません。

パチンコ依存から何とかして抜け出したいというやる気を持つだけで終わるのではなく、
家族と専門家と共に、改善へ向けて着実な一歩を踏み出しましょう。

ギャンブル依存の相談について