こんにちは。AXIAの蔵野です。

ギャンブル依存について調べていると、これでもかという程の情報がヒットします。

ですが、見ていると、ギャンブル依存の改善方法などよりも
「どこへ行けばいいですか?」「○○な状況にあり、どうにか克服させたいのです」
等といった、本人や周囲の人間からのSOSの方が多く出てきます。

世の中には、ギャンブル依存のみを専門に扱っている専門家や、
AXIAのように、その他のカウンセリング・コーチングも行う中で
ギャンブル依存の臨床数や改善へ導いてきた件数が多いという専門家もいます。

本人や家族からのSOSの方が多いということは、改善へ向けて何が必要で
どういう事をするのか、それはどこで受けられるのか…等の、詳しく具体的な情報が
まだ世間に十分に知られていないという事でしょう。

ただ、家族や周囲の人間が解決法を探していることからも、本人とそのまわりの人間だけでは
どうにも改善へ向けて進まず、専門家の存在が必要とされていることがわかると思います。

ひとつ確かなことは、薬だけでは改善されないということです。

服薬することにより、ギャンブルに行きたくなる衝動や我慢することで起きる
ストレス・禁断症状を抑えて一時的に誤魔化すことはできるでしょう。

しかし、行動改善にはそれだけでは至りません。
衝動や気分の極端な変容を抑えて誤魔化すのではなく、依存症に至った原因や抜け出せない理由
それらを根本から見直し自分の力で乗り越えて解決する力を引き出しましょう。

その為にはやはりカウンセリングが大変に有効であり、専門的な知識を有している
カウンセラーの存在というのはギャンブル依存を改善していくにあたって必要であると考えています。
ギャンブル依存の相談について